園田/福万が混合ダブルス1回戦突破 デンマークOP《SSP》 初日結果

10月13日に開幕したデンマークOP(オデンセ・SSP)の初日は、各種目予選と混合ダブルス1回戦が行なわれた。

デンマークOPは世界ランキングのポイントが高いスーパーシリーズプレミア。世界ランキング下位の選手にとっては上位に浮上するための大事な試合となるため、より一層気合が入る大会だ。

日本選手では、男子シングルスの田児賢一が予選1回戦に出場したが、世界ランク136位の地元デンマーク選手にファイナル勝負の末に敗れた。

混合ダブルスは予選・本選1回戦が行なわれ、園田啓悟/福万尚子が本選1回戦を突破したが、早川賢一/松友美佐紀は韓国ペアに敗れている。また、予選からの出場となった数野健太/栗原文音も2試合を勝利し、14日に行なわれる本選1回戦進出を決めている。

日本選手の結果は以下の通り。

 

【男子シングルス】

田児賢一●1〔21−11、17−21、16−21〕②キム・ブルーン(デンマーク)63分

 

【混合ダブルス】

▼予選1回戦

数野健太/栗原文音②〔24−22、14−21、21−15〕1●クリステンセン/グレバク(デンマーク)66‘

 

▼予選2回戦

数野健太/栗原文音②〔21−18、21−16〕0●セイデル/エフラー(ドイツ)34’

 

▼本選1回戦

園田啓悟/福万尚子②〔21−19、22−20〕0●陳潤龍/謝影雪(香港)40’

早川賢一/松友美佐紀●0〔14—21、21—23〕②申白喆/蔡侑玎(韓国)37’

 


投稿日:2015/10/14
■関連キーワード

               

人気記事ランキング