バトミントンTOPバド情報バドマガ ≫ バドミントン・マガジン2月号 お詫びと訂正

バドミントン・マガジン2月号 お詫びと訂正

バドミントン・マガジン2月号において以下の誤りがありました。

◇P34~39 福島由紀&廣田彩花 躍進ペアのルーツに迫る

福島由紀選手のお母様の名前が間違っておりました。正しくは「知加子」さんです。

◇P70 全国小学生選手権レポート

男子シングルス6年生以下において、3位入賞の谷岡大后選手(高知・たまひよじゅにあ)と佐藤瑠活選手(宮城・仙台大和ジュニア)の写真を誤って掲載しておりました。正しくは、以下の通りです。

3位 谷岡大后(高知・たまひよじゅにあ)

ジュニアナショナルメンバー3人を倒し、沖本に対しても第2ゲームは中盤まで競った
ジュニアナショナルメンバー3人を倒し、沖本に対しても第2ゲームは中盤まで競った

3位 佐藤瑠活(宮城・仙台大和ジュニア)

あと2ポイントで敗退というピンチをしのいだ緒戦を含め、逆転勝ちが2度。ABC大会と同じベスト4だった
あと2ポイントで敗退というピンチをしのいだ初戦を含め、逆転勝ちが2度。ABC大会と同じベスト4だった

ご本人、チームの関係者ならびにご家族の方々に多大なるご迷惑をおかけしたことを深くお詫び申し上げます。

バドミントン・マガジン編集部


投稿日:2018/01/23