バトミントンTOPバド情報バド情報その他 ≫ 【イベント情報】親子で楽しむ! メットライフ生命プレゼンツ「バドミントンファミリーデー2017」が開催

【イベント情報】親子で楽しむ! メットライフ生命プレゼンツ「バドミントンファミリーデー2017」が開催

9月3日(日)、品川区立総合体育館においてメットライフ生命プレゼンツ「バドミントンファミリーデー2017」が開催された。

小・中学生とその保護者を対象とした親子で参加できるこのイベントは、昨年に続く2度目の開催。現役日本代表選手によるレッスンやエキシビションマッチ、スペシャルゲストを含めたトークショーなどが行なわれ、約160名の参加者たちはバドミントンを通して親子の絆を深めながらイベントを楽しんだ。

2回目の開催となった「バドミントンファミリーデー」。豪華指導陣のレッスンが受けられるのは、このイベントの魅力の一つ(写真は子どもにアドバイスを送る佐藤冴香選手)
2回目の開催となった「バドミントンファミリーデー」。豪華指導陣のレッスンが受けられるのは、このイベントの魅力の一つ(写真は子どもにアドバイスを送る佐藤冴香)

 

現役の日本代表選手からは、リオ五輪混合ダブルス代表の数野健太/栗原文音(日本ユニシス)と、今年6月に行なわれたスーパーシリーズプレミアのインドネシアオープンで女子シングルス優勝を果たした佐藤冴香(ヨネックス)の3名が登場。さらに、元五輪代表の池田信太郎氏がスペシャルゲストとして会場に駆けつけ、イベントは大いに盛り上がった。

 

リラックスした表情で子どもと打ち合う池田さん。7歳の息子を持つ池田さんは「スポーツを通じて家族で共有できる時間があるのはすごく貴重なこと」と、このイベントの素晴らしさを話した
リラックスした表情で子どもと打ち合う池田氏。7歳の息子を持つ池田氏は「スポーツを通じて家族で共有できる時間があるのはすごく貴重なこと」と、このイベントの素晴らしさを話した

 

4つのグループに分かれて行なわれたレッスン。参加した小・中学生の中には初心者も多くいたが、選手たちはどのレベルの子どもにも細かく丁寧にアドバイスを送っていた(写真は栗原選手)
4つのグループに分かれて行なわれたレッスン。参加した小・中学生の中には初心者も多くいたが、選手たちはどのレベルの子どもにも細かく丁寧にアドバイスを送っていた(写真は栗原)

 

イベントブースでは、設置されたボードの穴にシャトルを通す的当てや、風船ふくらませ競争などが行なわれた
イベントブースでは、設置されたボードの穴にシャトルを通すゲームや、風船ふくらませ競争などが行なわれた

 

エキシビションマッチでは、選抜された小・中学生と選手がそれぞれペアを組み、ダブルスで対戦した。佐藤とペアを組んだ中学2年生の山根琴乃さんは、「スマッシュが速くてすごかったです。もらったアドバイスを、部活の練習から生かしていきたい」と大きな刺激を受けた様子。そのほかの子どもたちも、緊張しながらも懸命にプレー。世界で活躍する選手たちの技術にじかにふれられる貴重な機会となった。

 

コートに立てなかった子どもたちも、好ラリーの数々に熱いまなざしを送っていた(左は数野選手)
持ち味であるスマッシュを繰り出して会場を盛り上げた数野(左)。コートに立てなかった子どもたちも、好プレーの数々に熱いまなざしを送っていた

 

エキシビションマッチのあとは、現役日本代表選手と池田信太郎さんによるトークショーを開催。子どもたちは強くなるヒントを得ようと、選手の言葉に聞き入っていた
エキシビションマッチのあとは、現役日本代表選手と池田氏によるトークショーを開催。子どもたちは強くなるヒントを得ようと、選手の言葉に聞き入っていた

 

約2時間半にわたり行なわれた「バドミントンファミリーデー」。イベントに参加した感想を聞かれた佐藤は、「子どもたちが真剣にアドバイスを聞いてくれて、すぐに実践してくれたことがうれしかったです。今回の経験が成長につながっていけばいいなと思います」と話し、栗原は「みんなすごく楽しそうで、子どものころを思い出して、いい刺激をもらいました」と、今後の活力につながった様子。パートナーの数野も、「楽しい時間を過ごせました。今後は日本で行なわれる唯一の大きな国際大会であるDYJO(ダイハツ・ヨネックスジャパンオープン/9月19日~24日:東京体育館)で、いい結果を残せるように頑張っていきたい」と決意を新たにした。

 

豪華景品が当たる抽選会が行なわれたあと、全員での記念撮影を終えてイベントは終了した
豪華景品が当たる抽選会が行なわれたあと、全員での記念撮影を終えてイベントは終了。多くの親子がバドミントンで交流を深める有意義な時間となった

 

取材・文/バドミントン・マガジン

 


投稿日:2017/09/04
■関連キーワード