バトミントンTOP海外ニュース海外その他 ≫ 【ユニバーシアード】日本勢が4つのメダルを確定!<個人戦>

【ユニバーシアード】日本勢が4つのメダルを確定!<個人戦>

台北で開催されている第29回ユニバーシアードは8月28日、個人戦2日目を迎えて各種目で準々決勝までが行なわれた。

男子シングルスの日本勢は、西本拳太(トナミ運輸)と五十嵐優(中央大)のナショナルA代表二人が、ともに4回戦に勝利してベスト8入り。そして、続く準々決勝では西本が対戦相手の途中キケンにより準決勝進出を決めると、五十嵐は世界ランク35位の全奕陳(韓国)とのファイナル勝負を13本で勝ちきり、準決勝へと駒を進めた。一方で、女子シングルスは下田菜都美(広島ガス)が3回戦で世界ランク27位、地元・台湾の李佳馨にストレート負けを喫している。

男子ダブルスでは、玉手勝輝(日体大)/三橋健也(日本大)が2・3回戦を順当に勝ち進むと、準々決勝では韓国ペアを相手に第1ゲームを先行されながらも、ファイナル17本で競り勝ってベスト4入りを果たした。大関修平/川端祥(ともに中央大)は3回戦でタイペアに敗れている。

女子ダブルスは、宮浦玲奈/勝俣莉里香(ともに法政大)が世界ランク20位の台湾ペアに2回戦で敗れたが、加藤美幸/柏原みき(ともに筑波大)は2・3回戦をともにストレート勝ち。準々決勝ではスリランカペアを2−1で下して、準決勝進出を果たした。

シングルス二人、ダブルス2ペアで銅メダル以上を確定させた日本勢。バドミントン競技の最終日となる29日に、各種目で準決勝と決勝が行なわれる。

28日の日本人選手の結果は以下の通り。

【男子シングルス】
◇4回戦
西本拳太 2−0 NGO Yi Chye(シンガポール)
五十嵐優 2−1 Kai H.SCHAEFER(ドイツ)
◇準々決勝
西本 キケン Z.ズルキフリ(マレーシア)
五十嵐 2−1 全奕陳(韓国)

【女子シングルス】
◇3回戦
李佳馨(台湾) 2−0 下田菜都美

【男子ダブルス】
◇2回戦
玉手勝輝/三橋健也 2−0 M.BIERNACKI/P.T.SZYDLOWSKI(ポーランド)
大関修平/川端 祥 2−0 A.J.BAUER/T.A.LINDEMAN(カナダ)
◇3回戦
玉手/三橋 2−0 I.APISUK/W.AMPUNSUWAN(タイ)
T.ISRIYANET/K.NAMDASH(タイ) 2−1 大関修平/川端 祥
◇準々決勝
玉手/三橋 2−1 CHOI Hyukgyun/PARK Kyunghoon(韓国)

【女子ダブルス】
◇2回戦
許雅晴/呉玓蓉(台湾) 2−0 宮浦玲奈/勝俣莉里香
加藤美幸/柏原みき 2−0 A.J.BEAULIEU/S.PAKENHAM (カナダ)
◇3回戦
加藤/柏原 2−0 SIOW D.Hao Sha/CHEAH L.Yi Yu(マレーシア)
◇準々決勝
加藤/柏原 2−1 K.I.SIRIMANNAGE/T.P.HENDAHEWA(スリランカ)
※台湾、韓国の選手は表記のわかる選手のみ漢字で表記しています

文/バドミントン・マガジン編集部


投稿日:2017/08/29
■関連キーワード