バトミントンTOPバド情報バドマガ ≫ 【バドマガ情報】バドミントン・マガジン9月号が発売!

【バドマガ情報】バドミントン・マガジン9月号が発売!

バドマガ9月号バドミントン・マガジン9月号が8月22日(火)に発売されました。今号もズバリ、充実の内容です。ここでは、特集や注目企画の概要を紹介します。チェックいただき、ぜひお手にとっていただければと思っています。

 

◇総力レポート 山形インターハイ

miniyamagataih

髙橋明日香(ふたば未来学園)が3冠を成し遂げ、ふたば未来学園が史上最多となる5種目を制した山形インターハイ。高校生による熱い、熱い戦いをカラー15ページ、モノクロ5ページにわたって、余すところなくレポートしています!

 

INDEX→各種目レポート/マッチレポート/クローズアップ~奈良岡功大(浪岡)、林樂(埼玉栄)/王者の声/厳選トピックス

 

バドマガ9月号

◇スペシャル・インタビュー 奥原希望(日本ユニシス)

6月下旬のオーストラリアOPで約1年3カ月ぶりにSSを制した奥原希望選手に独占インタビュー。昨年のリオ五輪以降は右肩の痛みとの長い闘いが続いていましたが、どのように乗り越えたのか、そして、いまあらためて感じていることをじっくりと語ってもらっています。

 

バドマガ9月号

◇技術特集 CHANGE THE GRIP! 佐藤翔治のグリップ論(前編)

「グリップ」に着目したカラー企画です。試合の状況や場面、打ちたいショットによって、ラケットの握り方は微妙に変わってくるものですが、佐藤翔治・NTT東日本コーチが自身の経験を踏まえて実演&解説。今回はサービスレシーブ時の握りについて、紹介しています。

 

バドマガ9月号

◇スペシャル・クローズアップ タウフィック・ヒダヤット(インドネシア)

2004年アテネ五輪、2005年世界選手権など数々の国際大会で頂点を極めただけでなく、そのプレーが記憶にも残る不世出のプレーヤー、タウフィック・ヒダヤット。2013年に引退してから4年がたちますが、6月にインタビューを行ない、英雄のいまに迫りました。

 

 

◇バドマガ編集部クロストーク ジャパンオープン展望

今年から「ダイハツ・ヨネックスジャパンオープン」と改称され、賞金が増額されるなど、さらにパワーアップする国内で唯一のSSの大会。その見どころを、バドマガ編集部3人が語り尽くします。皆さんなりの観戦ポイントを見つけて、ぜひ会場に足を運びましょう!

 

◇その他の内容

【特別企画】

「レジェンドビジョン」がやってくる!

 

JAPANパラバドミントン国際大会見どころ紹介

 

【連載】

中西洋介のアカデミック・バドミントン

第4回 2対1練習

 

池田信太郎のダブルス・インテリジェンス

最終回 第三の動き

 

磨け! バド脳 能登則男

 

Growing up

志田千陽&松山奈未(再春館製薬所)

 

舛田圭太流 勝利への視点

第3回 ダブルスの攻撃(前衛)

 

S/Jリーグ応援企画

セルフでチームプロデュース!(8)

三菱自動車京都

 

【レポート&ニュース】

若葉カップ ダイジェスト&レポート

ジュニアスポーツアジア交流大会告知

福万尚子&與猶くるみがヨネックスに移籍

「STB」試着会レポート

全日本レディース(団体)

2017熊本地震復興イベント

アスリート1日合宿

大会リザルト

海外大会レビュー

NEWS SMASH

シャトラー通信

FINAL GAME

※「ジュニアの星」はお休みします。

 

バドミントン・マガジン9月号は全国の各書店でお買い求めできます。また、小社受注センター、スポーツクリックなどでも注文を承っていますのでご利用ください。

 

◆受注センター

フリーダイヤル  0120‐911‐410

 

◆スポーツクリック

バドミントン・マガジン9月号


投稿日:2017/08/23
■関連キーワード