バトミントンTOP国内ニュース日本代表 ≫ 【GPG】川上、松本&永原らが2回戦進出!<ニュージーランドOP>

【GPG】川上、松本&永原らが2回戦進出!<ニュージーランドOP>

8月2日にニュージーランドOP(オークランド・GPG)2日目が開催された。大会は8月1日に開幕したが、初日は予選のみ。参加している日本選手は、本戦1回戦が行なわれる本日2日に登場した。

日本は女子シングルス、ダブルスの2種目に参戦。女子シングルスでは永田麗が中国の若手選手をストレートで破ったほか、GPG優勝経験を持つ川上紗恵奈も勝利。また、女子ダブルスの松本麻佑/永原和可那は、インドネシアペアとのファイナル勝負を制して2回戦に進出している。

日本選手の結果は以下の通り。

 

【女子シングルス】

永田麗②〔21−17、21−18〕0●蔡炎炎(中国)40分

川上紗恵奈②〔21−12、21−3〕0●XIE Yongshi(ニュージーランド)25分

 

【女子ダブルス】

松本麻佑/永原和可那②〔19−21、21−19、21−9〕1●イストラニ/プトゥリ・サリ(インドネシア)72分

櫻本絢子/髙畑祐紀子②〔21−15、21−18〕0●GHORPADE/SAWANT(インド)37分

村山祐美/浦谷夏未②〔21−5、21−9〕0●FU/OTENE(ニュージーランド)23分

志田千陽/松山奈未○キケン●ポンナッパ/レッディー(インド)

 

文/バドミントン・マガジン編集部


投稿日:2017/08/02
■関連キーワード