バトミントンTOP海外ニューススーパーシリーズ ≫ 【WR】山口茜が世界ランク3位に浮上!

【WR】山口茜が世界ランク3位に浮上!

山口茜
山口茜

107回目を迎えた伝統の全英OPが3月12日に閉幕。その結果を反映したBWF世界ランキングが発表され、日本勢が軒並み順位を上げている。

女子シングルスでベスト4の山口茜は、自己最高の3位にランクイン。同じくベスト4に進出した混合ダブルスの渡辺勇大/東野有紗も、自己最高の15位に浮上した。

ベスト8に入った男子シングルスの坂井一将(日本ユニシス)は、10ランクアップの43位に。女子ダブルスの福万尚子/與猶くるみ、米元小春/田中志穂、福島由紀/廣田彩花も、それぞれランクを上げている。

また、予選から勝ち上がって本戦出場を果たした遠藤大由/渡辺勇大は、11ランクアップの50位に浮上。世界で戦う態勢を整えつつある。

今大会は振るわなかったが、女子ダブルスの髙橋礼華/松友美佐紀は世界1位をキープ。男子ダブルスの園田啓悟/嘉村健士は3位と、スーパーシリーズのシード権は守っている。

渡辺勇大/東野有紗
渡辺勇大/東野有紗
世界ランク
園田啓悟(奥)/嘉村健士

 


投稿日:2017-03-17
■関連キーワード